Top >  妊娠の初期症状 >  妊娠の兆候、身体の変化

よく読まれているランキング

1位
初めての方には、3回用をオススメします!
デジタル妊娠検査薬の使い方!

2位
元気に安心して赤ちゃんを産みたい!
35才からの妊娠・出産について

3位
電磁波が身体に悪影響ありと、WHOの報告が!
お腹の中の赤ちゃんを守る対策法

妊娠の兆候、身体の変化

つわりや生理の停止以外に、妊娠をすると身体にどんな変化があらわれるのか、しっかりと理解されていますでしょうか? まず妊娠すると乳房(おっぱい)に変化があらわれます。乳輪が少し黒ずんで大きくはっきりとし、ブツブツが出てきます。乳首も大きく敏感になり、痛みを感じることも時折あります。そして黄体ホルモンの影響によって、乳房全体が硬く張ってくるようになるのです。 その他には、女性ホルモンのバランスが変わり、色々な変化が身体に現れてきます。例えば、お化粧のノリが悪くなるとか、しみ、そばかすが増えたなんてことも。少しイライラする・倦怠感・だるい・眠い等があります。これらは妊娠以外の他の原因も考えられるのですが、これらがいくつも重なるようなら、妊娠を考えてもよいでしょう。これらの症状は、妊娠にあたっては至極普通のことですので、まったく心配する必要はありません。妊娠が進むにつれて、これらの症状も自然と消えていきますから。 ただし、どの妊娠の兆候にもいえることですが、決して素人判断はしないでください。恥ずかしがらずに、きちんと医師に相談するべきなのです。

よく読まれているランキング

1位
初めての方には、3回用をオススメします!
デジタル妊娠検査薬の使い方!

2位
元気に安心して赤ちゃんを産みたい!
35才からの妊娠・出産について

3位
電磁波が身体に悪影響ありと、WHOの報告が!
お腹の中の赤ちゃんを守る対策法

 <  前の記事 つわり  |  トップページ  |  次の記事 妊娠と基礎体温  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「妊娠初期症状や初期出血などの兆候について」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。