Top >  妊娠の初期症状 >  初めての産婦人科病院

よく読まれているランキング

1位
初めての方には、3回用をオススメします!
デジタル妊娠検査薬の使い方!

2位
元気に安心して赤ちゃんを産みたい!
35才からの妊娠・出産について

3位
電磁波が身体に悪影響ありと、WHOの報告が!
お腹の中の赤ちゃんを守る対策法

初めての産婦人科病院

妊娠したかもと思っても、すぐに産婦人科へ行くのは恥ずかしかったりちょっと勇気がいり方も多いでしょう。妊娠したとあまり早合点しすぎると、医師もきちんと診断ができないということがあります。 いざ産婦人科へ行こうと思っても、どこの病院に行けばいいか迷う方も多いようですね。できることなら、最初の検査から出産まで、同じ病院で面倒をみてもらうほうが都合いいですよ。 ただし、それほど神経質になる必要はないでしょう。両親と相談をして里帰り出産をすることになって、最終的には実家の近くで出産ということもあるでしょう。まず初めは、個人医院でも、総合病院でも、産科または産婦人科のあるところへ行けば良いのです。 産婦人科へ診てもらいに行く時には、身体を清潔にして、脱着の簡単な服装で行ってください。妊娠しているかどうかの診察は保険が効きませんが、念のため健康保険証は持っていきましょう。初診は色々な検査をしますので、思ったより時間とお金がかかります。お財布の中身も少し余裕を持って、診察にのぞみましょう。

よく読まれているランキング

1位
初めての方には、3回用をオススメします!
デジタル妊娠検査薬の使い方!

2位
元気に安心して赤ちゃんを産みたい!
35才からの妊娠・出産について

3位
電磁波が身体に悪影響ありと、WHOの報告が!
お腹の中の赤ちゃんを守る対策法

 <  前の記事 産婦人科で診てもらう時  |  トップページ  |  次の記事 産婦人科での問診票  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

このページについて

このページは「妊娠初期症状や初期出血などの兆候について」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。